結論

シドニー大学にアクセスする他ないよ!

GI値が手軽に見つかると思っているかもしれませんが、いまのところお目当ての食品を調べようと思ったら下記のシドニー大学にアクセスする他ありません。

理由はこちらの記事を参考に 『ネット上のGIが間違えまくってる件』(絶賛書き途中←おい)

 

どうすればいいの?


1.まずアクセス

まず上記にアクセスしましょう。画像をクリックで飛べます。


2.検索欄を理解しよう

 

検索欄は左に位置する「Search for the Glycemic Index」になります。下記のような形になっています。

という、形。各項目だけで検索することも可能だし、条件を絞って検索することも可能です。
基本は Food name ー Containsー[食品名]で事足ります。

 

3.そんで、調べる!

 

試しにキウイ(kiwi)を調べてみます。方法はFood name−Containsのまま、入力欄に kiwi と入れるだけです。最後のFind recors は、他の欄を入力していないのでanyでもallでも変わりないです。調べた結果がこちらです。


kiwi fluit と kiwi fluit,Heywardとがあります。後者はヘイワード種という種類も記載していますが、一般的に食べられている種類のようです。おそらく前者もヘイワード種だと思います。

記載を見ていくと、GIーServe(g)ーCarb per Serve(g)ーGLとなっていますよね。GIはグリセミック・インデックス、GLはグリセミックロードです。では、その他の2つはなにか。


Serve(g)ー 1回あたりの提供量

GI値の測定は炭水化物50gあたりのGI値で調べているわけですけど、実際にキウイで考えると1回に5個くらい食べなきゃいけなくなります。でも、普通そんなことしませんよね? 普通に食べる1回の量を記載してくれているのはとても参考になります。ちなみに、キウイだと1個あたり120gと考えられているようです。


Carb per Serve(g)ー 1回あたりの提供量に対する炭水化物量

さきほどは1度に5個食べなければならなくなると言いましたが、なにも糖質の量を記憶しているわけではまったくありません。食品毎のエネルギー量などまったく覚えられそうにない、ヘボ管理栄養士ですし。なぜ5個なのかというと、上記の項目が1個あたりの炭水化物量そのものだからです。注意する必要があるのは、これは糖質量ではなく炭水化物量であるということ。キウイは食物繊維が2gちょっとあるので、糖質自体は100gあたり10g未満なのでロカボフルーツ?といえなくもない。残念ながら食物繊維量までは載っていないので、これは数少ない僕の引き出しw

 

4.結果を理解

さぁ、やっとココまで来ました!

3の結果は、そのまま実際の研究結果にあたります。だいたい、被験者十数名での実測値です。つまるところ、シドニー大学の提供しているものは、世界中の研究結果の”データベース”だと言えます。

これが結論
シドニー大学にアクセスする他ないよ!

GI値の概念を知っているだけでは使えません正しい知識にアクセスしましょう!

 

雑記の関連記事
  • ヘタレ栄養士がゆく屋台飯③ タイ編
  • ヘタレ栄養士がゆく屋台飯② タイ編
  • ヘタレ栄養士がゆく屋台飯① タイ編
  • 栄養士なら知っておきたい【GIの調べ方】
  • グルテンは本当に悪者なのか
  • 格安スマホの画面バリバリをどうするか
おすすめの記事
曲がりなりにも栄養士であるせいか、マーケットに興味がある。そこいらの観光名所行くより、その国の活気がよく分かる。といっても僕は料理はまったく...
本について
病理学は、英語でいうとpathology 。 語源としては、ギリシャ語で苦難を意味する pathos、学問を意味するlogosを合わせた言葉...
本について
 朝から晩まで仕事したあなたは、きっととても疲れている。 今日も一日働いたし、言い訳しないで頑張った。お家に帰って、お風呂に入りたいし、歯磨...
雑記
大学生は金を払って学ぶだけでは能がない、と大学卒業して気づいた能無しです。 この特異な期間をモラトリアムと呼ぶこともあるけれど、現実に目を向...
インデックス投資
マーフィーの法則 卵は同じカゴに盛るな 一つのカゴに卵を盛ると、落としたときに全部おじゃんになるリスクが出てくるが いくつかのカゴに分けれ...
資産運用
仮想通貨で爆沈したことから、再びインデックス投資に方向転換。つみたてNISAへの切り替えは済んでいたので、当月から積立開始です! 積み立てる...
ヘタレといいつつも、当時は病院栄養士志望でした。海外で働きたいとずーっと思ってきたので、海外の病院にも興味が向いてしまうのはいまも同じですが...