マーフィーの法則


 

卵は同じカゴに盛るな


一つのカゴに卵を盛ると、落としたときに全部おじゃんになるリスクが出てくるが

いくつかのカゴに分ければ、全部おじゃんになることはまずない。

インデックス投資の考えの根幹はバラけさせるという分散、つまりリスクマネジメントにある。

ドルコスト平均法


積立投資の根幹にあるのがドルコスト平均法といえる。

株を買う際、そこには2つの道筋しかない。上がっているときに買うのか、下がっているときに買うのか。

そして、買ったあとの運命もただ2つしかない。つまり、上がるか、下がるかだ。

72の法則


インデックス投資で期待できるリターンが5%程度なので
2倍になるまでにかかる年数はおおよそ14年と少しになる。

正直、ながいなと思ってしまうけど……

単利で2倍になるまでの法則もあるので、比べてみましょう

同じように5%のリターンで計算すると、20年かかることになる。

単利と複利の違いがよくわかります。

115の法則


さて、2倍になる計算式はわかった。
でも内心は、たかが2倍なんてと思ってはいないだろうか。

そこで115の法則、複利で3倍になるまでの年数を割り出せます

インデックスの期待リターン5%で考えると、おおよそ23年かかる計算だ。
2倍になるのに14年かかったところも、3倍には+9年しかかからない。

年数が経つほど複利の効果が如実に表れることがわかります。
投資は早ければ早いほど得るものが大きいわけです。

おすすめの記事
本について
 朝から晩まで仕事したあなたは、きっととても疲れている。 今日も一日働いたし、言い訳しないで頑張った。お家に帰って、お風呂に入りたいし、歯磨...
書評
えー、管理栄養士界隈では大御所である先達に足立香代子先生がいらっしゃるわけでおじゃります。まぁ、僕なんかからすると縁遠い人ではあるんですけど...
インデックス投資
マーフィーの法則 卵は同じカゴに盛るな 一つのカゴに卵を盛ると、落としたときに全部おじゃんになるリスクが出てくるが いくつかのカゴに分けれ...
ヘタレといいつつも、当時は病院栄養士志望でした。海外で働きたいとずーっと思ってきたので、海外の病院にも興味が向いてしまうのはいまも同じですが...
読書記録
4月の読書メーター 読んだ本の数:4 読んだページ数:690 ナイス数:9 お金は寝かせて増やしなさいの感想 いろいろ回り道してきたけど、結...
曲がりなりにも栄養士であるせいか、マーケットに興味がある。そこいらの観光名所行くより、その国の活気がよく分かる。といっても僕は料理はまったく...
雑記
大学生は金を払って学ぶだけでは能がない、と大学卒業して気づいた能無しです。 この特異な期間をモラトリアムと呼ぶこともあるけれど、現実に目を向...
資産運用
世の大半の人は職に就いて収入を得ているわけですが、社畜という言葉が存在することからわかるように働くのは楽じゃない。全然、楽ではない。 ちゅう...