大学生の特典を利用しない手はない

大学生は金を払って学ぶだけでは能がない、と大学卒業して気づいた能無しです。

この特異な期間をモラトリアムと呼ぶこともあるけれど、現実に目を向けるとそんな悠長に過ごせる期間じゃない。社畜一直線。大学生という身分に付随する様々な特典を利用しない手はないのである。

んで、どんな特典があるのか。

大学図書館が使える


 

 

三井住友のクレジットカードの審査が通る


三井住友VISAカード『三井住友VISAデビュープラス』

大学生になればクレカの1つや2つ持つようになる。で、どれが良いのかで悩むわけだけど、『三井住友VISAデビュープラス』は作っておいて損はない。初クレカを想定して作られており、無職でも大学生ならwelcome。たいてい無職だと楽天がいいところで、こういう機会でもないと作れないです。

僕も22で大学に入学した際に作った。給費生であったが奨学金を満額近く借りていた。申請した際にはほぼ無収入だったけれど、なんてことだろうか、大学生だと審査が通る。ニートだったときには通らなかった。

 

MicrosoftのOS&Officeソフトが超安い


3000円しません。店舗で購入したら2〜3万するソフトが、学生だと超格安で買える。我が誉れ高きFランでも購入できたのだから、たいていの大学は大丈夫でしょう。

残念なことに現役で入ってきた学生は価値をまだ理解できていないため、通り過ぎてしまうのだけれど、大学推奨のパソコンなんか買わずにソフトインストールするだけで十分です。わからないなら、調べましょう。これだけで10万程度は浮きます。

 

Amazon Prime Student が使える


ぶっちゃけプライム会員になったところで年間2000円しか変わらんが、これも特権と言えば特権。2000円で、海外でビール何杯飲めます?
prime会員になるとどうなるかというと

・Kindle 読み放題

・プライムビデオが見放題
HuluやNetflixの登場で、いまや映画・ドラマはTSUTAYAで借りていた頃よりはるかにアクセスしやすくなりました。プライムビデオもその1つで、これがつまらないマイナーな映画やドラマばかりだろうと思いきやメジャーどころもかなりあります。レビューで高評価の映画はとりあえず全部観といて損はない。会員費用の元も取れるし、それ以上に価値のある時間を過ごしたと思うこと間違いない。ちなみに個人的にインド映画の『きっと、うまくいく』(原題 three Idiots)はぜひ観てほしい映画。

・AmazonMusic聴き放題

 

学会やセミナーに学生価格で参加できる


もっと早く知っておくべきだったのがこれ。栄養士会なんて、学生は500円ですからね。会員でも5000円くらいすることはざらなんだから、どんだけ安いのかわからん。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です